大阪のおばちゃんマッサージ

 日々身体のどこかが凝り固まっているなと感じながらもまだまだ20代半ば、マッサージやら、針、お灸は早いかなと思っていました。しかし先日、急に大阪の友人合うこととなり、金曜日に仕事を終え支度も早々に飛行機へ飛び乗りました、大阪は何度か足を運んでいるが一人で歩くのはあまりなく、ボストンバックを抱え歩いて歩いてやっと友人に合うことができました。ホテルへ荷物をあずけ友人と繁華街を飲み歩き、次の日は神戸へ観光、歩く歩く、ヘトヘトになってホテルへ戻りフット目についた出張マッサージのご案内、自分にはまだ無縁と思っていたが今日はとっても縁があるように思えた、早速頼むことに。予約時間少し前にやって来たのは大ベテランのおばちゃん、コッテコテの大阪弁、初めてのマッサージに初めての大阪のおばちゃん、どちらかというとおばちゃんに緊張し、なぜか始めてのマッサージと言えず。
しかもバレないように寝てしまうかもとつげあまりお話しない作戦を取った、が、おばちゃんは大分固まってるねー、強めがいいかな?と聞いてくる、お任せしますと言ったら、おばちゃんのマッサージはよく効くよー、サービスして強めで頑張るからね、ねてられないかもよとのこと、言葉通り痛気持ちいいが要所要所痛いが勝つ、が迫力あるおばちゃんに痛いと言えず、30分で終了かとやっと終わるかなと思ったら、おばちゃんがよく頑張ったねここからは筋肉を落ち着かせてあげるからと追加料金はいらないと20分、優しく全身をマッサージしてくれました。お金は追加料金なく請求された。チップというかお礼を払うといったがおばちゃんはいらない、お金のために仕事しているのは30分、後は自分の趣味でしていてお客さんが満足してくれることにつきるんだとか。大阪のおばちゃんマッサージは次の日も翌日もからだが軽やかだった、あれから何回か出張マッサージを頼むがあんな腕と気前のイイ人のへはあったことがありません。

ホームに戻る